賢い小学校受験・中学受験をする為に!お母様の為の心の準備ブログ【合格する子になる育て方】

tsugaku_boys


  • 御三家「武蔵中学」

中学受験 御三家「武蔵中学」②自分の道を作る人が育つ学校

 

こんにちは。

今日は男子御三家「私立武蔵中学校・高校②」のお話しです。

注目すべきは武蔵中学の生徒数です。

中学受験の募集人数は160名と大変少ないのです。

ちなみに御三家の生徒数を比べてみますと、

*開成中学300名・高校募集で400名に。

*麻布中学300名

ですので、約半分の人数ということになりますね。

他の学校と比べても最も少ないうちの1つということになります。

1学年の人数が少ないメリットとしては、

*学校全体がアットホームな感じ

*皆の事が把握し合える

*先生の目が届きやすい

*個性が伸ばせる・出せる

*生徒同志皆知り合い・まとまりやすい

ということが挙げられると思います。

*************************************************************

「武蔵中学校・高校」の校舎のある場所は練馬区です。

西武池袋線「江古田から6分」

有楽町線「新桜台5分」

都営大江戸線「新江古田7分」

のところにあります。

「教わるのではなく、自分で答えを探すことを楽しむ」

リーダーの自覚を持ち、新たな創造を生み出す力をつけるために、

本物に触れる体験を重視。また、自ら情報を集めて主体的に考え、判断することを

大切にする。

*オリジナルの教材

*学ぶ事のおもしろさを実感できる授業

*海外大学希望者には留学説明会

*ドイツ・オーストラリア・フランス・イギリス・中国・韓国での海外研修あり。

など、国内での活躍にとらわれず、世界で活躍する人材を育てる目標があるようですね。

「武蔵中学校」の生活の中で、1人1人が学ぶおもしろさを知り、

自分の道を自分できりひらいてゆく・・・

先生方も、ただ勉強が出来ればいいと思う考えはありません。

そして、中学受験のテストにもそれが現れているのです。

1つの題材を深く考えて説明するという、

(深くじっくり考える力と、自分の文章で表現する力)

*********************************

確かに、私の弟や弟の友人たちはその通りに育っていきました。

中学校・高校時代から、友人同士でアットホーム。

様々な影響や刺激をし合っていました。皆とても仲良しで楽しそうでした。

そして、進路選びも本当に様々でした。

どちらかというと、並みの普通の道は選ばない傾向があります。

海外でも活躍しています。

日本の発展の為には、世界から良い物を日本に持ってきてアレンジしたり、

発展させたりしながら広める人が必要ですよね。

それには型にはまらない人材が必要です。

今までに無い道を切り開いてゆく力が必要です。

御三家「武蔵中学校」少ない生徒たちが自分の存在を確認しつつ

周りのより良い影響を受けながら、マイペースで生活できる

素晴らしい中高一貫校だと思います。

教育・受験のご相談を受け付けております

コンサルメニューはこちらからどうぞ!

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ
にほんブログ村




Pagetop