誰にも聞けない受験の悩み・教育の仕方・心配事ありませんか?小学校・中学受験 合格する子になる育て方

illust1337


  • 合格する中学校受験

中学受験 子供は自分の力を自分で切り開く力を持っています。

こんにちは。

お子さまの本当の幸せを願うお母さまの心を応援しております。

教育・受験コンサルタントの ちよです。

今日は「子供は自分の道を自分で切り開く力があります」

というお話しです。

私は娘が幼い頃から行動を観察する事が好きでした。

(お座りが出来るようになった。少し前まで寝たきりだったのに、どんなに視界が広がっただろう)

(ハイハイが出来るようになった!自分で行きたい所に行けるようになってどんなに嬉しいだろう)

(歩けるようになった!本当に楽しそうに歩いている。)baby_haihai

 

その得意そうな表情・満足気な瞳。見ているこちらも幸せな気持ちになったものです。babay_tukamaridachi

子供はこんな年齢から個性を持っていますね。

興味を持つ物・関心があるもの、不思議と違うのです。

公園にいても、積極的に遊ぶ子、周りの様子を伺って慎重に遊んでいる子、

お母さんから離れられない子。

そして、そのありのままを受け入れているお母さまたちの姿は美しいものです。

やがて幼稚園・小学校に入り子供たちは益々自分の個性を確立し始めます。

1~3年生ぐらいまでは、自分を主張する事で精一杯の子もいます。

けれども、4年生ぐらいになると、周りの事も思い遣りを持てるようになります。

このぐらいの年齢になると、親から受ける影響より、外での体験がその子を作っていきます。

*お友達にとても親切な子がいれば、自分もあんな風に親切な人になりたい。

*お勉強が出来る子がいれば、私も頑張りたい。

*いつも本を読んでいる子がいれば、本てそんなにおもしろいなら読んでみよう。

同じ物を見て、同じクラスにいても、それぞれ関心を示すもの、得るものは違ってきますね。

それも個性なのです。

興味を持つ勉強もそれぞれ違います。

そして自ら興味を持ったものはどこまででも追及しようとします。

私はこれからの時代、興味を持ったものを伸ばしていく事が非常に重要であると思います。

得意な事・一芸に秀でていることこそ、「個性」と言えるからです。

***************************

中学受験においても、その一芸は心の友になります。

心を救ってくれます。心のよりどころになるのです。

その一芸が算数だったり、理科だったりすることもありますね。

ピアノ・バイオリン・野球・サッカーの事もあります。

子供の姿をよく観察してみてください。

小さければ小さい程、素直に自分のしたい事を追及しますね。

自分のしたい事に素直に取り組む気持ちいつまでも見守ってあげて下さいね。soccer_lifting

やがて大人になった時、自分の夢の為にとことん努力出来るようになりますよ。

そして、自分で自分の道を切り開いてゆけるはずです。

就職試験の時には、ただの履歴だけでは個性がありません。

会社が欲しい人材は、仕事が出来るのだけでなく、

一緒に仕事をしたい人・人間的に魅力がある人です。

それは、型にはまった人ではなく、個性のある人。

まさに、やりたい事を貫いてきた人なのです。

中学受験も自分の意思で勉強する子供は本当に強いです。伸びるのです。

これ!と決めたら頑張る子になるには、

好きな事・興味のある事をとことんさせてあげることなのです。

***************************

ところで、お母さまはやりたいこと持っていますか?

(子育てで大変な時、自分のやりたい事なんで考えた事もないわ~)

なんていう声が聞こえてくるようですね。

でも、子育てで忙しい今この時も【お母さまの人生】は続いていますよ。

【自分のやりたい事・夢】について考えてください。

・海外旅行に行きたい。それまでに英語が喋れるようになりたい。travel_woman

・自宅でパン教室を開きたい。パン作りのスキルを上げたい。panya_woman

・洋服を自分で縫えるようになりたい。小物作りからスタート。shisyu

など、好きな事、得意な事はそれぞれ皆違うでしょう。

その夢に向かって少しずつでも前進する毎日は素晴らしいものです。

そして、好きな事に一生懸命取り組むお子さんの心も理解してあげられるはずです。

********************************

私もず~と夢を追ってきました。

私の今の夢は、若いお母さま方の子育ての不安や悩み心配事を軽く知る事。

images (23)心をほぐしてあげることです。

私のブログを読んで下さった方が、【明日は子供に優しくなれる!】と

思って下さるのが一番嬉しいのです。

 

もし今、毎日子育てでイライラしてしまうお母さまがいたら、

お子様がハイハイ出来た日・歩き始めた日syussan_akachan

の事を思い出して下さい。歩けただけでどんなに嬉しかったでしょう。

今目の前のお子さんが、出来ない事ではなく、出来る事に目を向けて下さいね。

そして、お母さまはお子さんだけでなく、自分の人生も大切にしてください。

大丈夫!お子さんは、自分で自分の道を切り開いていきますから。

見守っているだけで大丈夫!時々軌道修正してあげるだけで良いのです。

ご相談など必要な方はお受けしております。

コンサルメニューはこちらからどうぞ!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村




Pagetop